さしいれやが徹底調査
刑事事件で本当に頼りになる弁護士事務所検索
あなたのみかた
今までになかった、【実績】と【依頼者との実距離】を重視した刑事事件専用の弁護士検索サイト
事件担当の警察署に一番近い弁護士事務所が見つかる
頻繁に弁護士面会が可能な最適弁護士事務所がえらべます
40以上のジャンル別事件に完全対応
事務所ごとの事件別取り扱い割合と得意ジャンルを徹底調査
執行猶予
実績
不起訴
実績
示談
実績
で比較検討可能
少年事件の実績も
絞り込み検索可能
PR
らくらく選択検索
キーワード検索

刑事事件に強い弁護士事務所の検索

[1]都道府県を選択し、警察署を指定します。(地域の絞り込み)
警察署を指定してください。
[2]事件を指定します。(事件実績や対応状況順に並び替え)
[3]少年事件指定オプションを指定します。(取扱実績や対応状況順に並び替え)
少年事件の取り扱い実績のある弁護士事務所を絞り込み
弁護士依頼までの流れ
ステップ1
弁護士事務所検索を行う
  1. 事件担当・勾留担当の警察署のある都道府県を選択し、該当の警察署を指定します。
  2. 次に、事件の種類を選択します。
  3. 少年事件の場合は、少年事件オプションにチェックを入れます。

入力・選択を完了し、「検索」ボタンを押します。

ステップ2
弁護士事務所をピックアップします

検索結果に表示された弁護士事務所の実績や紹介文を確認し、少なくとも3つ以上の弁護士事務所をピックアップします。

※弁護士依頼においても、複数より選ぶことが大切です。

ステップ3
弁護士事務所へ問合せを行います

ピックアップした各弁護士事務所へ電話問合せを行い、即時面会の対応が可能か料金はどれくらいになるのかなどの基本事項を確認します。

有名弁護士や事件を多く抱えている弁護士事務所は、即時対応が出来なかったり連絡が取れないこともありますので、いったん飛ばして複数事務所へ問合せを行います。

ステップ4
依頼する弁護士を決定します

基本事項の確認や事件への対応方法、電話連絡時の対応などを考慮し、依頼する弁護士を決定します。

複数の事務所へ問合せをすることで、依頼目的に沿った弁護対応が可能かどうかがある程度分かりますので、遠慮することなく複数の弁護士に問合せを行ってください。

早期の弁護士依頼が今後を左右する決め手となることも

逮捕初期段階から弁護活動を開始することにより、被害者との示談・早期の釈放も期待できます。

逮捕されてしまうと、周りには誰も味方がおらず、どのような対応をすればよいか全くわからないまま、取り調べなどを受けることとなり、事態を悪化させてしまうことも珍しくありません。

留置場において弁護士との面会は何時でも可能で、的確なアドバイスや今後の方針について打ち合わせができることは、過去への反省と未来の人生が大きく左右される決め手となることもあります。

PR

© SASHIIREYA.「さしいれや」