全国の警察署内の留置場
最速で発送 承ります
留置場・拘置所・刑務所の各刑事収容施設に完全対応
tel:06-6777-6260
0
初めての方「さしいれや」とは差し入れ品購入方法発送方法お問合せ

「さしいれや」とは

全国の留置場に完全対応したオンリーワンの差し入れ店です

「さしいれや」は、全国の留置場対応したオンライン通販の差し入れ店として、豊富な調査データや差し入れ実績により、確実に差し入れ品をお届けできることはもちろん、「お客様のお気持ちをお伝えする」事を大切にし、迅速でかつ丁寧に差し入れをいたします。
どういったものを差し入れるのが良いかといったご相談も受付しております。
さしいれや06-6777-6260(年中無休)までご相談ください。


全国1,420ヵ所以上の施設に対応しております

警察署に設置されている留置場への差し入れはもちろん、拘置所・刑務所宛への差し入れも対応しております。
全国に設置されている留置場・拘置所・刑務所といった刑事収容施設へ差し入れ対応しており、毎日様々な施設宛へ発送を行っております。


「さしいれや」の成り立ち

元々は大阪地域限定の小さな差し入れ業者でした。
創業期
大阪で活動する差し入れ事業者のもとで修業を行い、事業を継承し「大阪留置場差し入れ店」としてサービスを開始。
差し入れ実績と経験を積み、関西を中心とした「関西差し入れサービス」へ。
拡張期
「中国地方代行サービス」「名古屋差し入れサービス」「中部地方差し入れ代行店」を新規立ち上げ。
進出期
「警視庁管轄留置場への差し入れ店」「関東留置施設への衣類お届けサービス」を開始。
展開期
「東北差し入れ店」「四国支店」「九州・沖縄差し入れ専門店」そして「北海道代行サービス」を立ち上げ。
全国期
2017年までに、すべてのサービスを統一し、全国対応の差し入れサービス店としてリニューアル。
合併期
他店で全国展開されていた留置場への差し入れ店と合併し、2018年に「さしいれや」と名称を変更し現サイトで運営開始。
総合期
留置場だけではなく拘置所や刑務所にも対応した差し入れ店と統合し、総合的な差し入れサービス店へ。

一度に全国展開するのではなく、各地域ごとの異なる施設の対応状況や細かなルールを一つ一つ確認し、全国の留置場へしっかりと対応いたしました。
地道に地域ごと・警察署ごとに異なるルールを調査し、各留置場の規則に適応する衣類を何種類も取りそろえ、最適品をお届けできるよう対応しております。
また、施設毎の担当者と連絡をしっかり取ることで信頼関係を構築し、正確な最新情報を入手できる環境を整えました。

大切な方のために、出来る事があります


「あなたのご家族が逮捕されました。」
「現在、留置場で勾留されています。」
突然、ご家族が逮捕された連絡があり、驚きとともに、ご心配されていることでしょう。

逮捕されてしまったら、ご家族やご友人としてもう何もできないというわけではありません。

ご家族・ご友人として支えてあげること、出来る事もございます。
  • 面会に行く
  • 差し入れをする
  • 弁護士に連絡をする
  • 手紙を書く
  • 裁判に参加する

さしいれやは、留置場等の刑事収容施設への差し入れの代行発送だけでなく、逮捕による様々なご相談事例をできる限り公開し、ご家族・ご友人がサポートしやすい体制をお手伝いいたします。
ご相談事例

大切な方へ、本当に喜ばれる差し入れ品を厳選しました


差し入れ品に関しましては、過去に逮捕された方やそのご家族・ご友人にヒアリングを行い、本当に喜ばれる品物を用意いたしました。
■差し入れ可能で本当に喜ばれる商品
  • 家族や友人からの手紙
  • 清潔な下着
  • 着心地の良いTシャツ
  • 快適なスウェット
  • 外の様子を知るための週刊誌等の雑誌類
  • 勉強のための書籍

お届け先となる全国の警察署へも個別に調査を行い、各留置場で異なる細かいルールにもしっかり対応させておりますので、差し入れができないというリスクを最小限にすることができます。

ストレスを軽減させてあげたい


留置場での生活は、何かとストレスがかかってしまうものです。
  • 自由に行動ができない
  • 家族や友人と会うことができない
  • 服装の自由がない
  • テレビやスマホを利用できない
  • 自分で水を自由に飲むこともできない
  • 常に監視されている
  • 臭いが気になる
  • 絨毯にダニがいる
  • テーブルがないので、土下座スタイルで文字を書く必要がある
  • 食事が貧相で不十分。
など、普段の生活とは全く異なる生活を強いられます。

一部の人は自暴自棄になってしまい、自殺を考えてしまったり、行動を起こしてしまったりします。
そのため、自殺防止の観点で、服装や行動などの自由が極端に制限されている原因でもあります。

しかしながら、家族からの手紙は、本人にとってとても勇気づけられますし、衣類などの差し入れ品は健康を保つだけでなく、家族や友人からサポートが受けられているという実感を得ることにもなります。

また、家族や友人からの支えがあることで、今後はサポートしてくれた家族・友人のために更生しようとする力にもなります。

もちろん、今回逮捕されてしまった原因に対してもしっかり向き合えるだけの気力を与えることにもつながり、しっかり反省してくれることでしょう。

再犯を防止するためにも家族のサポートが必要です


今回の過ちで、人生が終わったわけではありません。
そのことを身近な家族・友人から伝えてください。

犯してしまった過ちには真摯に向き合い、被害者にはきっちりとした謝罪や償い・弁済を行うと同時に、同じような罪を二度とおこなわないように、家族や友人たちからの励ましやサポートが必要になります。

逮捕されてしまった人の中には、家族や仕事を失い、「自分は何もかも失ってしまった。」「再出発するにもどこにも雇ってもらえない。」と言ったつらい状況になってしまうこともあります。
やはり愛する家族が支えとなり、再出発に向けてできる範囲内で協力することが大切です。

職を失ってしまう場合等のリスクに備え、職業訓練や自己啓発の書籍を差し入れてあげることも、大切なサポートです。

お客様情報の保護


留置場への差し入れをご依頼いただくということは、非常にデリケートな個人情報を取り扱っているということであり、お客様からお預かりした個人情報は厳重に管理し、さしいれや業務以外には使用いたしません。
お客様の個人情報はもちろん、お届け先となる逮捕された大切な方の個人情報ももちろん細心の注意を払い、厳重に取り扱います。

ご依頼内容やご相談内容に含まれる個人情報は、ご依頼主様本人、お届け先となる大切な方、ご依頼主様のご家族であっても、当方にお問い合わせいただいて方がご依頼主様本人である確認ができない場合、個人情報を含めてお届け先やご注文内容等をお伝えすることはございません。

さしいれやでは全スタッフに、個人情報の厳重管理を徹底させ、情報漏洩を防ぐために定期的に講習会を開くなど、対策を講じております。




© SASHIIREYA.「さしいれや」